Welcome to my blog

ゆ・you・湯

Article page

ガーリック(ピザとパスタ)と山岳フォトギャラリー菊池哲男展

Category - 美味しい物


ガーリック
長野県北安曇郡白馬村大字北城みそら野828-120

営業時間
11:00~15:00
18:00~21:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 水曜日



連日台風の影響で雨降りで登山する方々も山に出かける事が出来ないので
白馬のランチタイムはどこも大忙しだろうなぁ~との事
一番人気のお蕎麦屋さんでは何時間も待つと言うことなので
どこか出かける所や美味しいお勧めのランチのお店をと
お宿の女将さんにアドバイスしていただきました
ピザの大好きな私は女将さんのピザと言う言葉に反応しちゃって
お店を教えて頂いたのでこちらのガーリックさんです
白馬では一番美味しいピザのお店と言うことです
お店はログハウスの白馬らしい雰囲気のお店です駐車場はお店の横にありますが
お店の入口まではこんもりした芝生の小山の階段を数段上がって行きます


店内は薄暗くて落ち着いた雰囲気です
カウンターがあってその前に丸テーブルが数個並びます
その一つの席に私達を案内してくれました
その他はいくつかのドアの無い小部屋があるようですが
席からは様子がわかりませんでした
ブルーの瓶に入った冷水を運んでくれました


丸太の壁にはパッチワークのタペストリーがいくつも飾られてありました


テーブルの上のタバスコの瓶の大きさに驚いてしまった私です


メニュー












私はピザをチョイス
夫達も共に食べられるようにとラージサイズを選びました


トッピングを3種類選べたので
ベーコン 烏賊とピーマンにしました


皮が薄くてぱりぱりでもう1サイズ大きくても良かったと後悔しましたが
追加注文するほど時間も無かったので次回ねぇ~と今回は諦めました
お宿の女将さんが言っていたようにお勧めのピザ間違いなしでした


夫たちはパスタをチョイス


トマト味が良いと言うことで
アマトリチャーナ


ペスタトーレ ビアンゴ


魚介がたっぷりと入ったあっさりパスタ
パスタはまぁ~まぁ~だったそう


そしてミルクとグレープジュースにカプチーノとそれぞれ注文しました
ご馳走様でしたm(__)m




それからもう一か所出かけました

菊池哲男の山岳写真展です


山岳フォトギャラリー菊池哲男展
北アルプス白馬連峰を約30年以上の歳月をかけて撮り続ける山岳写真家 
菊池哲男氏自身が選んだ 感動的な「白馬」を展示した、山岳フォトアートギャラリーです。
一瞬の美しさを捉えた展示作品の数々には、想像も出来ない表情を見ることができます。 
流れる雲と山の稜線。 月明かりに照らせた山と眼下に広がる街の灯や星の輝き、
可憐な高山植物や 彩り鮮やかな紅葉...白馬の尽きること無い自然、
透明感と品が命である作品から山の雰囲気や白馬の四季がつたわります。

高校生の時に登った白馬岳以来。四季折々に見せる美しい姿に魅了されて、
その感動に今もシャッターを切っています。



チケット売り場がわからなかったけれど
↑を読んで。。。


駐車場側の建物に戻って小さなカフェでチケットを購入しました
カフェなので写真観賞の後にドリップ仕立ての珈琲が味わえるとのことで
お願いしてから写真展へ向かいました


小雨が降っていたので緑が綺麗な事。。綺麗な事。。
生き生きしていました


雰囲気のある建物が点在しています


石畳みも素敵です




館内は何方もいらっしゃらないので貸切でした
玄関先に記帳が置かれてあるだけです




こちらの方が菊池哲男さんのようです




こちらのギャラリーは個人の物のようで写真展も10年になるようです
入れ替えは無くずーとこのままだそうです




こんな険しい山に登る事など出来ない私には絶対に見ることが出来ない風景ばかりで感動です












玄関が中二階で上下の写真会場があります


数か所椅子が置かれてあるので気に入った場所でずーと観賞することも出来ます






二階からの長細い窓も額縁のようで
外の景色も写真のようです


素敵な時間を自分なりに楽しむことが出来ました


石畳を滑らないように歩いてカフェへ向かいました


事務所を兼ねてカフェです


パンフレットや本や絵葉書も販売されていました


テーブル席が4か所




白馬の空気 お水 珈琲豆 入れてくれる方の腕
全て良かったのか最高に美味しい珈琲を味わうことが出来ました
ご馳走様m(__)m

白馬の宿泊は。。
源泉かけ流し天然温泉 白馬シンフォニー さん、お部屋の情報は→こちら

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト

Category - 美味しい物