FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-


越後湯沢温泉 さくら亭
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1926-4 

越後湯沢温泉
湯沢ICから車で5分、越後湯沢駅から徒歩5分



専用の駐車場は玄関横に広々とあります
駐車場までのお宿の方の出迎えはありません
荷物を持参してフロントまで参ります
玄関までが長い廊下のようなエントランスで雪に備えてだからでしょうかぁ~?
真冬には雪よけにもなるのでしょうね
雨の日にも荷物を運びやすいです


玄関


1階の案内図


建物内に入ると直ぐの所にフロントがあります
自動ドアが開くと同時に「いらっしゃいませ」と声をかけてくれました


広いロビーのソファーに座ってチェックインの手続きをしました
次々にお客様が現れます


ロビーではウエルカムドリンクとお茶菓子の用意があります


粒入りのあずき羊羹です


「おこめ掴み取り券」付きのプランでした
チェックアウトの時にされる方が多いようで
「宿泊中に様子を見て早めに行った方がいいですよ」と
仲居さんがアドバイスをくれたのでチェックインして一休みしてから夫婦でチャレンジしました


エイや~


夫婦で約2合のお米をいただきました
嬉しい新米のお土産です(*^^)v


ロビーのカウンターには何時でも飲めるセルフのコーナーがあります
湯上りの冷水と共に珈琲と紅茶が自由に飲めます


お米のつかみ取りの後にロビーに出かけたので珈琲も飲みました


嬉しいサービスです


有料の飲物の用意もあります


ロビーではその他にマニュキアが自由に使えます


ロビーの隅には小さいながらも売店があります
こちらでお米のつかみ取りをしました


館内は禁煙なので売店の先には専用の喫煙所があります


その前には自販機があります
種類は豊富です


大浴場の入口では自分好みの枕を利用できます
お好きな物をどうぞぉ~


エレベーター前にはおもちゃやゲームがあって貸し出しています


それからミニ図書館って言うほどではないけれど
こちらもお好きな本を。。


館内案内図


私達のお部屋は新館の3階の303号室でした
チェツクイン手続きが済んでお茶を飲んで一休みしていると
「そろそろお部屋へご案内させていただきます」と仲居さんが声をかけてくれます
大浴場の説明を聞きながらお部屋へ参ります


鍵は1本です


お部屋前の廊下


お部屋に入りますと鍵を所定の場所にさしますとお部屋の電気がつくようになります
お部屋から出かける時には鍵を抜いて少しすると電気が消えます
電気代の無駄使いが無くて便利ですね


入って直ぐに洗面です
アメニティー類は何もありません
ご自分好みも物を用意される方が間違いないです


洗面横のドアはトイレです
広くて使いやすかったです


和室12,5畳です


綺麗に掃除されています




お茶セット


緑茶


ロビーでもお茶菓子が出ましたがお部屋でもお部屋のお菓子が用意されていました
売店でもお勧めのお土産で販売されています


応接セットが窓側にあります
ゆっくりと出来ました


窓からの景色です
越後湯沢の駅のすぐそばなので便利はいいのですが景観はあまり望めません


高層のマンションやお宿があったり直ぐにも民家があったりです


お隣はマンション??


ロッカー


羽織


防災携帯セットが人数ん分用意されています


バスタオル 名前入りの色違いのタオル 歯ブラシ 湯袋


浴衣と帯




湯沸かしケトル グラス マッサージ機


冷蔵庫内は空です


タオルかけ


窓側から玄関側を撮影しました
私達には広々としたお部屋です


床の間の所に加湿器と消灯後のスタンドがありました


夕食は2階のお食事処なのでその間にお布団の用意をしてくれます


夜の冷水とお茶セットうを布団引きの良きに準備してくれます


翌朝に裏側の出入り口へ行ってみました
越後湯沢の新幹線の駅が目の前です
新幹線でお越しの方が散歩がてらお宿に来れますね
こちらにも広い駐車場がりました


そしてこちらが新幹線側の入口です
大浴場前を通ってロビーへ向かえます

お邪魔した日にはダンスの会の団体様がいらしたけれど
それほど五月蠅くも無く静かに過ごす事が出来ました


越後湯沢温泉 さくら亭さん、温泉の情報は→こちら

越後湯沢温泉 さくら亭さん、食事の情報は→こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト
Posted by