FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-


強羅温泉 自家温泉掛け流しの宿 強羅環翠楼
足柄下郡箱根町強羅1300 

強羅温泉
JR小田原駅より小田急と箱根登山電車で55分。
終着の強羅駅より徒歩3分。東名高速道路御殿場ICより30分



お食事処はフロントを進んでお部屋に向かう畳の廊下の途中にあります
夕食は18時から30分刻みの様でしたが私達はいつも決まって
何処のお宿でも18時スタートでお願いしています
今回も18時でお願いしました
時間少し前になると担当の仲居さんがお部屋にお顔出しして声をかけてくれます


お食事処
テーブル席が6か所ありましたがお泊りのお客様のグループによってテーブル席を作るようです
お邪魔した時にはお食事処での食事をされた方は5組でした
お食事処に顔を出したときには皆さんとは浴場でお目にかかってお話をしているので
にっこりとご挨拶などして和気あいあいの雰囲気でした


窓側の左右に素晴らしい衝立がありました
私達の席の所では無かったので食後に撮影させてもらいました




おしながき


夕食時のワンドリンクはサービスでした
いつもと同じく赤ワインにしました
撮影するのを忘れちゃったのだけれど
可愛いグラスに甲州の白ワインが食前酒として用意されていました


先 附 白和え


蒸し鮑  柿  むかご  くるみ  食用菊


前 菜


床節旨煮 ミニ大根カラスミまぶし
甘海老 このわた掛け
いちょう南京
蟹のみのあげ
牛蒡の唐揚げ


御 椀 蕪合鴨射込


紅葉人参  春菊  松葉柚子 金粉がキラキラ。。金粉も飲みましたよぉ


春菊の香りがいいねぇ 蕪がとても柔らかかったぁ


向 附 おつくり


地鯵たたき 鮪 鯛 烏賊
妻もの 芽もの 山葵




煮 物


海老芋  水菜 鱈の親子煮  針生姜


伊勢海老の雲丹焼


かます甘麹焼き
皮はパリッと強いるけれど白身はふんわりでした


伊勢海老は殻からはがしにくくてちょっと手が汚れます
少しパサッとしていたかなぁ


肉料理 ビーフシチュー
大きな牛肉がごろぃ~り 大変柔らかく仕上げてあったけれど
私は満腹で思う存分味わうことが出来ませんでした


人参  じゃがいも  小玉葱  ブロッコリー


酢の物


帆立貝と菊花博多 蓮根  茗荷子  山葵酢
食事の後半に酢の物があるのは嬉しかったです
酢の物が好きって事もあるけれど口の中もさっぱりします


御食事
炊き込みご飯の鮮やかさ まるで紅葉狩りのようね


焼き鮭ときのこの炊き込み御飯 いくら 三つ葉


赤出汁  なめこ  油揚げ  浅葱香  粉山葵


水菓子 柿 黒胡麻プリン リンゴのコンポート ミント葉
珈琲は別注文でお願いしました


黒胡麻プリン
粘るようなとろみです


お飲み物メニュー








朝食は7時半から~9時までの間です
8時でお願いしました
席は夕食の時と同じです


時間に合わせて詰め板お料理は用意されていました


胃を活発に動かすように梅干しがありました


手作り豆腐は席に着く時間に合わせてアツアツでした


ポン酢につけて味わいます


蓮根煮 じゃこ


サラダ 「ドレッシングはお野菜の下にあるのでかき混ぜて食べてくださいね」と言われました


ほうれん草のお浸し


板山葵


鯵の開き焼き 山椒煮
鯵は大きな物よりも程よい大きさの物の方が油が乗っていて美味しいですよねぇ


熱々の出来立てを調理場から運んできてくれました
大根おろし


お味噌汁はあれ。。。


お箸で探ると蟹が現れました
蟹の出汁が出て美味しいお味噌汁でした


デザートはオレンジとキューイ それからヨーグルトブルーベリーソース添え
ご馳走様でしたm(__)m

強羅温泉 自家温泉掛け流しの宿 強羅環翠楼さん、私なりのまとめ
予定どおりにお宿に到着しました
旧三菱財閥岩崎家の別荘で天皇をはじめ有名人が宿泊されたお宿で興味津々でした
昔の建物とあって古い事は覚悟していましたが
本当にとても古い建物でした
今年からオーナーも変わったようでこれから少しずつ改善されていくのではと思いました
お部屋は古くても綺麗に掃除されて落ち着ける部屋でした
和室8畳で狭いかなぁ~とも思ったのですが
並びに板の間の部屋があったりでそれほど狭いって気はしませんでした
硝子戸が無く障子戸の先は雨戸だけでちょっと驚きましたが
夜もそれほど寒くは無くぐっすりと眠る事が出来ました
別荘を直してお宿にしているからでしょうか?
私達のお部屋はお部屋内にトイレがあったのでそれほど困る事はありませんでしたが
同じクラスのお部屋の方々は2階にお部屋で専用のトイレは1階だったりと大変だったでしょうね
お部屋の冷蔵庫のジュースを飲みましたがチェックアウトの時に申告したのですが無料でした
サービスしてくれたのかなぁ
嬉しいサービスでした

温泉は時期が時期だったんでお庭の露天風呂で入浴しながらの紅葉狩りは最高でした
それにお部屋数も少ないので貸切状態で何回も湯船からの紅葉を楽しむことが出来ました
建物内のある内湯は大きさこそ小さいですが身体の芯まで温まれる大変いい湯でした
自家源泉があるのは強みですよねぇ
湯船は狭いけれど宿泊者と一緒の時などはお喋りをしながら楽しみながら入浴が出来ました
源泉かけ流しで24時間、チェックアウトまで入浴が出来ました
夜中に男女の入れ替えがあって両方の湯船を楽しむことが出来ます

お食事はお部屋食をされるプランもありますが
お食事処でお部屋担当の仲居さんが配膳してくれる食事も気楽で良かったです
私達の担当の仲居さんんはふんわり~とした雰囲気のご年配のベテランの方でしたが
会話も楽しくて可愛らしい会話もあったりと心の充電も出来たように思います
会食は昔ながらのって感じで一つ一つがボリュームがあって丁寧に作られているように思いました
どれも味付けが良かったです

お宿のフロントの方々も気さくで最後まで居心地が良かったです
スタッフの方々はベテランの方が多く安心して過ごせました
新しいオーナーに変わって少しずつお部屋も改善されていくのだろうと思います
担当の仲居さん、、お気に入りの仲居さんでしたらリクエストが出来るそうです
今度は季節をかえてお邪魔したいと思います


強羅温泉 自家温泉掛け流しの宿 強羅環翠楼さん、お部屋の情報は→こちら


強羅温泉 自家温泉掛け流しの宿 強羅環翠楼さん、温泉の情報は→こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト
Posted by