ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-


箱根強羅温泉 あおい荘
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-57
 
強羅温泉
箱根登山鉄道強羅駅から徒歩7分
箱根強羅公園目の前


宿泊室は2~3階にあります
10室だけの小さなお宿なのでエレベーターなどありません
私達のお部屋は2階で階段でロビーまで降りてロビー奥に男女別の大浴場があります
源泉かけ流しで両方の浴場には内湯と露天風呂があります
男女の入れ替えはありません
入浴時間はチェックインから24時までと翌朝6時から9時まで利用できます


まずは奥側にある女湯からご紹介~♪
赤い暖簾をくぐって浴場らしからぬドアを開けると
2つの衝立で脱衣所が見えないように工夫されています


内湯の入口側に脱衣棚に脱衣籠が並びます


脱衣棚に並んで冷水がありその横には必要なくなったタオル入れが置かれてあります
お部屋のロッカーにはバスタオルとタオルがそれぞれ2組ずつ用意されています
普通の人?は夜1回と翌朝1回の2回の入浴だと考えると
入欲の度に濡れた利用後のタオルをこちらに入れると
お宿側も早く処理できるのかなぁ?って勝手な想像です
私達はそれに反して2回も3回も入浴をするのでタオル類はお部屋へ持ち帰りました


洗面


左右にそれぞれ利用できるドライヤーがあります
時計は利用時間などを気にしながらの入浴の時には助かりました


女性化粧品 コットンパフ 綿棒 髪ゴム ブラシ


長方形の内湯です
壁一面がガラスになっていて冬なのに外の緑が綺麗に見えます


洗い場は湯船を前に両脇にあります


シャンプー類


湯船脇には大きな蛙様が鎮座しています




左側の内湯内が寝湯に利用できるのですが外の露天風呂の出入り口の通路にもなっていて
内湯をバシャバシャと通って露天風呂へ出ます


内湯の先のドアを開けるて露天風呂へ


露天風呂は檜の四角い湯船です


決して広いとは言えない露天風呂です
2人ぐらいが入浴できるくらいの湯船です
何回か入浴しましたが誰かが露天風呂で入浴していると
他の人はだれ一人と露天風呂へは行きませんでした
無言で順番入浴って感じでした


少しぬるめではありましたがこちらも源泉かけ流しで
お邪魔した日には強風でしたが緑の中での入浴は大変気持ちよかったです
夜には満天の箱根の星を観ながらの入浴が出来ました


露天風呂から内湯へ~




温泉成分表
使用時の源泉の温度が42度くらいなので24時間入浴が出来ると嬉しいのになぁ~と
思いましたが管理が大変なのでしょうね




手前側にある白い暖簾の男湯です


戸を開けると利用後のタオル入れ、冷水と長椅子と体重計、足つぼマッサージがあります


その奥に脱衣棚にずらーっと脱衣籠が置かれてあります


洗面


内湯


男湯の方が湯船が女湯よりも小さいようです


洗い場は4か所


シャンプー類


露天風呂へは内湯内を歩かなくても出られるようです


女湯の露天風呂とほぼ同じ広さです

大変入浴しやすい身体に優しいお湯のように感じられました
湯上りはいつまでも身体がぽかぽかしていました
私達が宿泊した日には外国の方々の宿泊も多く、
若い人が多かったので混雑しての入浴はチェックイン後くらいでした
後は広々した湯船を貸切状態のように利用させていただけました
極楽~極楽~♪でした(^.^)

箱根強羅温泉 あおい荘さん、お部屋の情報は→こち

箱根強羅温泉 あおい荘さん、食事の情報は→こちら


あおい荘へ出かける時の途中のお昼タイムは
いつも寄る平塚のPAです
コンビニのようになっているのですが自宅付近のコンビニタイプの物と違い楽しいです
今回は珈琲は飲みませんでしたが
珈琲などはカップサイズを選びずらーーーと並ぶポットの珈琲を注ぎ
レジへ持参してお支払いをします
ポット内の珈琲だからと入れた手でないから~と思うかもしれませんが大変回転率が高いので
いつも入れたて状態と同じ感じです
レジ籠の中は今回のランチにとお買い物した物です


こちらでのおにぎりは少し変わった内容のおにぎりばかりなんですよぉ
女性でしたら1個で充分満腹になります
今回私が選んだおにぎりは青菜と明太子と昆布がたっぷりと入ったものです


夫はカレーパンなどを食べました
パンはこちらで製造されているようで出来立てのパンが種類豊富に並びます


このシュークリームもボリュームがあります
出来立てが並んでいます

地元の人も通行する時にはこちらのパンを購入して言うようです
地元の方々に愛されている物は美味しいですよねぇ

おまけ2

帰り道は夫はすき焼き鍋セットです


中々美味しそうな牛肉です






私は牛たんセットです




牛たんの量を選べたのですがそれほど空腹では無かったので一番少ない物にしました


とろろご飯はするするする~と。。


ご馳走様でしたm(__)m


箱根強羅温泉 あおい荘さん、お部屋の情報は→こち

箱根強羅温泉 あおい荘さん、食事の情報は→こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト
Posted by