ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-


養老温泉 温泉旅館 川の家
千葉県夷隅郡大多喜町葛藤932

養老温泉
小湊鉄道線養老渓谷駅よりお車にて約5分



浴場はお宿1階の一番奥に男女別の浴場があります
お宿のフロント横に2階のお部屋に上がる階段がありますが
もう一つ2階の奥にも浴場に直ぐ出られる階段があって
また宿泊した2階のお部屋の直ぐ横だったので大変便利で
宿泊中にはこちらの階段を利用して浴場へ行きました
階段を下りて直ぐ右側に女性の暖簾がかかってます
チェックインから夜23時までは女湯になります
そして翌朝は男湯に暖簾が変わります
こちらからご紹介です~


ドアが開いていることが多かったので暖簾をくぐると同時にドアを閉めて
スリッパを脱いで脱衣所へ進みます


7室のこじんまりとしたお宿なので脱衣所も広くはありません
脱衣所に入って直ぐに脱衣棚が並び籐の籠が置かれてあります
その前には洗面が2か所あります


ドライヤー 綿棒
アメニティーー類は殆どありません


何故か髭剃りはてんこ盛りにありました(-.-)??


温泉成分表
養老温泉は千葉の有名な黒湯の温泉湯です
冷泉なので加温しなくちゃ~入浴できないお湯です

黒湯とは。。
  成分的に黒湯とは、土砂等と一緒に植物が地層に堆積し
 その植物が分解されて有機物(フミン酸)が溶け込んで
 お湯とともに湧き出した温泉のことです。
 長い年月をかけて地下水に溶け込んだ
 そのフミン酸のだす色が黒っぽいんです。
それで黒湯と名付けられたとのこと。
ですから【黒湯】とは、ただ黒っぽい色のお湯のことではなく
 フミン酸をを含んだ温泉を指すようです。

黒湯の特徴
 黒湯の特筆すべきことの一つに
劣化しにくいという点が挙げられます。
ふつうの温泉の効能成分が劣化を起こすので
常に源泉を足していかないと
 その効能が薄れていってしまうのですが
黒湯にはその劣化が起きない。
 有機物は温泉に溶け込まないのですが
 その有機物と有効成分が結びついて
黒湯に溶け込んでいるのでれっかが起きないんです。
ですから、汚れだけ濾過して沸かし直しても
 その効能は保たれるというわけです。

効能について
黒湯の効能とは、何でしょうか?
それは、とりもなおさずフミン酸の効果です。
フミン酸には、レジオネラ菌に対して強い殺菌力があり
 さらに黄色ブドウ球菌にも殺菌力があります。

天然ガスと共に湧出する温泉は、水素イオン・カリウム・カルシウム・
マグネシウム・ヒドロイオン・クロームイオンを含有しております。
 神経痛・胃腸病・高血圧・リウマチ・打撲・骨折・冷え性や、
運動機能障害、切り傷、やけど、打撲骨折、神経痛、美肌に効果が期待できます。


洗面の奥の階段を2段ほど下りた所に洞窟風呂(内湯)があります


手すりもついているので腰痛い私も再度転んだりしないで浴場へ行かれます


冬とあって洞窟風呂は蒸気で充満していました


家族風呂のような小さな内湯です


脱衣所から内湯に入ると左右に洗い場があります


それほど広い洗い場では無いので身体の大きな人には大変かもしれません




シャンプー類


湯船は2人ぐらいが丁度良さそうな家族風呂サイズです
手前側は入浴しやすいように浅くなっているのかわかりませんが
寝湯で利用するには狭いしなぁ
昔、初めて黒湯に入浴した時には深い湯船だったので湯船底がわからなくて足を入れるのか怖かったです
なんか~黒湯に吸い込まれるようで。。
しかし歳をとり黒湯の入浴経験もあるので今ではそんな心配は無くなりました


加温された湯が湯船に勢いよく流れ込みます


湯はとろみがあって身体を優しくくるんでくれるようです


洞窟風呂と言うことで天井は弧を描いていました
空気口かなぁ~丸い穴が開いています


川側にも丸い穴が開いています
奥にはサッシらしいものが見えましたが洞窟風呂を照らす大きなライトが設置されています


程よい温度なのでゆっくりのんびり入浴していると汗が額から流れます
湯上り後、お部屋でテレビを見ている時も身体はぽかぽかでした


男湯です
チェックイン後から23時までは男湯で
翌朝は女湯になります
こちらも暖簾をくぐりドアを閉めます


突当たりにトイレがあります


トイレと背中合わせには洗面があります
アメニティー類はありません
ドライヤーーと綿棒と髭剃り


脱衣棚に脱衣籠が並びます
こちらの脱衣所の方が洞窟風呂よりの脱衣所よりも狭いです


2段ほど階段を下がって内湯へ


こちらは正方形の内湯です


出入り口側に左右に洗い場があります
髪を洗ったりするにはこちらの方が使用しやすいと思いました




シャンプー類




湯船に勢いよく湯が流れ込みます


入浴しやすいように1段下がっていました


川側には窓があります
入浴居ながら川の景色も楽しめますが。。


川が見えます


赤い橋も見えるのぉ~
時には人の往来もあります
湯船に浸かってしまえば裸が見えるって事はないでしょうけれど
それと橋を歩いている人が小さな窓の先の人をどれだけみられるかは不明です

そこで私。。ピピ~~んとひらめきました
翌朝でしたら橋を往来する人も無いだろうからと女湯になるんだなぁ~と。。
これ正解かどうかはわかりませんが(笑)


身体の芯まで温まりお肌もつるつるになりました
1泊中にどなたとも合うことなく貸切で何回も入浴出来ました

2つの湯船は家族風呂のようなサイズなので
こちらのお宿にはお宿には申し訳ないけれど満室の日は避けて
宿泊人数が少ない日が勧めだと思いました

養老温泉 温泉旅館 川の家さん、お部屋の情報は→こちら

養老温泉 温泉旅館 川の家さん、お食事の情報は→こちら


おまけ

黒湯に入浴して身体も楽になりさぁ~自宅へ帰りましょうと家に向かって走行中に
↑のような看板を発見しました
この看板を見て夫が「知ってるよぉ~ニュースで見た見た!」と反応しました


臨時の駐車場も設けてあって千葉県もきっとこのお祝い事に力を入れているのだろうから
出逢ったのも何かの縁なので寄ることにしました




地球のN極とS極が最後に逆転した痕跡を示す千葉県市原市の地層について
国際地質科学連合の作業部会が77万年前~12万6000年前(中期更新世)
を代表する地層として内定した
正式認定されれば、中期更新世が「チバニアン」(ラテン語で「千葉時代」)と命名され、
地球の歴史を分類する地質年代に「千葉」の名前が刻まれることになる。
地質年代に日本にちなんだ名称が付くのは初めて。

チバニアンについては、茨城大と国立極地研究所などが6月、
同県市原市の養老川沿いにある地層「千葉セクション」の分析結果を基に、
中期更新世を代表する地層として命名を申請。
イタリアもイオニア海の近くにある2地層「イオニアン」を申請していたが、
日本の申請が同連合での1次審査を通過したことを極地研などが13日発表した。
票が小差なら決選投票になる可能性があったが、
部会メンバーのうち6割以上が日本を支持したため、1回で決着したという。 



マイナー気味なイベントだけれど
77万年前に磁場が逆転したことを示す磁気が半纏した地層を千葉県市原市で発見したという事らしい
イタリアもイオニア海の近くにある2地層「イオニアン」よりも千葉の方がはっきりとわかる様だ
凄い~千葉の地層が世界一番になったんだよぉ!(^^)!!(^^)!
じゃぁ~行ってみましょうと腰が痛い事など忘れて
臨時駐車場から地層がわかる河原まで歩く事。。歩く事。。


マイナーな話題だけれど見学に来る方も意外に居たのにはちょっと驚きでした






また転んだりしたら大変だと気を使いながらゆっくりゆっくりと河原へ降りました


今年は例年よりも一段も寒くて河原のあちこちでは凍っていました


つららも下がっています


千葉県。。世界一位になった大発見に力を入れているなぁ~
臨時の階段も設置されていました


私にはちんぷんかんぷんですが
どうも赤い杭の所と黄色い杭の所が大発見された地層のようです






偶々視察に訪れていた茨城大学の先生や千葉大学の先生が
丁度いらしていてわかりやすく解説してくれました

おまけ2

新風堂珈琲店
千葉県市原市新生230

営業時間
8:30~19:30
LO 18:00
定休日
毎月第3火曜日 元旦



ランチは時々お邪魔する新風堂さんへ行きました


セットのサラダ


夫はナポリタンスパゲッティ


懐かしの味です


ガーリックトースト


桜のチーズケーキ


珈琲


私はチキンのサンドイッチです


これ。。チキンがとても柔らかくなっていました


コンソメスープ
しっかりポイントカードもあるのでポイントをつけてもらいました
ご馳走様でしたm(__)m


養老温泉 温泉旅館 川の家さん、お部屋の情報は→こちら

養老温泉 温泉旅館 川の家さん、お食事の情報は→こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト
Posted by