ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-


くつろぎ日和 伊東遊季亭
静岡県伊東市宝町1-8

伊東温泉
JR伊東駅下車徒歩約9分
(JR伊東駅タクシー無料送迎サービス有)



チェックインの予定時間に大分遅れて遊季亭に到着したので
夕食前の貸切露天風呂は15時からしか空いて無く
いくら無料の貸切露天風呂でも遅い時間になると入浴も辛くなるだろうと
15時を過ぎていましたがバタバタとチェックイン手続きをしませて
一旦お部屋に荷物を置いてフロントへ行って貸切露天風呂に案内してもらいました


無料の貸切露天風呂は2種類あります
檜風呂の檜薫の湯と陶器風呂の陶我の湯です
15時からは両方とも空いていると言うことでした
どちらにしようか迷いましたが檜風呂の方が少し広いように思われましたので
檜薫の湯をお借りしました


右側ドアが檜薫の湯です
スタッフさんが同行して貸切露天風呂へ参ります
鍵を開けてもらって入浴中の札をかけて中から施錠して利用します
入浴後はフロントに札を返します
45分の利用ですが30分も利用は出来なかったかなぁ~


履物を脱いで先へ進みます
入口には利用したタオル入れが置かれてありました


脱衣所は簡単な物で棚に籠があるだけです
それぞれの籠にバスタオルとタオルが置かれてありました




その先が洗い場で檜の湯船です
サッと身体を洗い入浴です


程よい温度で気持ちが良かったです
15時からの入浴でしたがこの日は雨天で夜中には雪が降るとの天気予報の日だったので
身体は大浴場で洗うことにしました


小さな箱庭があります
手前側はあふれる湯が流れる通路のようになっています


湯船の横に洗い場があります


洗顔料とシャンプー類


露天風呂から大きな旅館?が見えました
街中の温泉なので仕方が無いのかもしれませんんね


男女別の大浴場はそれぞれ内湯と露天風呂があります
24時間、翌朝のチェックアウトまで利用できます


まずは木清の湯
夜中3時まで女湯になります


人とのスリッパがわかるようにトランプをスリッパの上に置きます


脱衣所


入口側を見ました
広い脱衣所です


椅子 扇風機 冷水の用意があります


貴重品入れもあります


洗面は4か所


女性化粧品類




内湯の入り口前にはバスタオルとタオルが置かれてあります
入浴の度にご自由に~


ドアを開けますと岩の壁が。。。(^^)/
正面のドアが洞窟風呂の入口です
内湯は握側の階段を下りていきます


L時に湯船があります
奥側の湯船は少し深めで気持ち熱湯でした
手前側は少し浅めで温湯でした
冬季はどうしても湯気で真っ白になってしまいますね


洗い場は一列に並びます


シャンプー類


シャワーも勢いよく出ます


洗い場の一番奥にはシャワー室があります


こちらの湯には炭があちらこちらに置かれてあります




湯船から湯が溢れています


同区る風呂


ドアを開けると洞窟のトンネルとでも言いましょうかぁ~


その先は庭園の普通の露天風呂でした


湯船の下は小石になっていて足裏マッサージにもなります


チェックアウトの時にロビーラウンジから下を見ましたら
あらまぁ~洞窟風呂が。。
露天風呂は軒下なので見えるような事はありませんでしたが
ちょっと驚いたかなぁ


男湯の出入り口に自販機があります


チェックインから男湯の石華の湯です


脱衣所


女湯と同じくトランプが入口に置かれてありました
それから貴重品入れのロッカーもありました


洗面は4か所


アメニティー類は豊富ではありません ドライヤー 化粧品類


温泉分析表


バスタオルとタオルの用意があります


こちらも同じく湯気が蔓延している内湯です


L字に湯船が2か所あります
奥側が熱湯になります


奥側の湯船から湯の滑り台のように湯が温湯の方へ流れ込みます


温湯
露天風呂との境が硝子なので露天風呂が見えます


洗い場は一列に並んでいます


洗顔とシャンプー類




露天風呂


広々とした露天風呂です
冬季と言うこともあって少しぬるかったです


温湯で露天風呂の庭園を見ながらのんびりとチェックアウトぎりぎりまで入浴を楽しみました
意外に温泉好きな人が少ないのか。。
チェックイン後は大混雑でしたがその後はちらほらと。。
ゆっくりと独りで何回も入浴が出来ました


くつろぎ日和 伊東遊季亭さん、お部屋の情報は→こちら

くつろぎ日和 伊東遊季亭さん、食事の情報は→こちら


おまけ

お昼は海老名SAで吉野家の牛丼でした
私はあまり吉野屋を利用することは無いのですが
夫は大好きで時々利用します
海老名SAでは良く利用します
牛丼の他にお味噌汁と白菜の漬物がつきます


この時には自衛隊の方々も休憩だったようで吉野家の牛丼を食べている人も多かったです
生姜は自由に取れるのですがある方は生姜のチョー山盛りで。。。(*_*;(*_*;
これじゃ~牛丼じゃなくて生姜丼じゃん!!と思ったくらいでした


デザートはソフトクリームとチョコをたっぷりかけたポテトチップスです
確か~このお店は東京駅の地下にも会ったような。。


手がチョコでべたべただ~と言いながら夫は積極的に食べていました


ふくやEMAIR    (ふくやエマーユ)
静岡県伊豆の国市南江間1387-4

営業時間 9:00~18:30
日曜営業
定休日 月曜日



お届けするお宅があったので久しぶりに翌朝に寄りました
ふくやさんはお使い物に使う事が多いです
婚礼の引き出物のお菓子でも使われる事もあるので大量の予約がある時には
販売をお休みすることもあります


お届け物用と我が家用と購入しました


辞められない美味しいロールケーキです
今回は苺の物は購入しなかったけれど
次回は苺入りを食べたいなぁ~
ご馳走様でしたm(__)m


くつろぎ日和 伊東遊季亭さん、お部屋の情報は→こちら

くつろぎ日和 伊東遊季亭さん、食事の情報は→こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト
Posted by