FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-

伊豆高原キャプテンズキャビン
伊東市八幡野1588-130

赤沢温泉
東名高速:厚木IC 又は 沼津ICより約100分  
伊豆急線:伊豆高原駅より車で約13分



夕食も朝食も1階のフロント前の食堂(ダイニングルーム)です
夕食のスタートは18時半からです
時間になって食堂に行きましたら
もう皆さんいらして私達が時間を間違えたかなぁ~と思うくらいでした


昼間の食堂の様子です
何処もかしこも綺麗で驚くほどです


お部屋の数だけテーブル席があります
館内も食堂も船に関するオブジェが置かれてあります
私が座った長椅子に置かれてあるクッションも⚓いかりの模様でした


食堂の奥にはくつろげる空間があります
読書したり自由に利用できるようです


まずは飲み物をとメニューを。。






ワインが大変充実しているようですが今夜は地ビールの伊豆高原ビールで乾杯しました


お料理は奥様の手作りで配膳は旦那様のお仕事のようです
おしながきなどありません


焼きチーズ
クラッカーに乗せて味わいながらビールをグイっと飲むと最高でした!(^^)!
新鮮な生野菜もたっぷりです


鴨の燻製 ジュレかけ


ズッキーニとポテトのスープ


濃厚だけれどそれでいてあっさりと飲みやすいスープでした


舌平目のソテーにオニオンソース


舌平目も柔らかく私の苦手なオニオンソースでしたが
あまり玉ねぎを感じることなく味わうことが出来ました
添えられたサイコロ切りのお野菜も舌平目と共に味わいました


サーロインステーキと山葵ソース


4人分を1回で焼くようです
食べる早さに合わせて旦那さんがステーキを運んでくれました
ステーキを半分も食べるとランチにしっかりと食べていたためか
満腹になり私は残してしまいましたが
夫もそれから周りの若い男性客達は皆さん完食の様でした


デザートはティラミスとマンゴと生クリーム




程よい甘さでした


〆は珈琲をお願いしました


朝食は8時からです
皆さんお早い様で。。(*_*;
このサボテンはこちらの食堂に置いて30年になるらしいのですが
日当たりのいい場所に置かれているのにも関わらず
1回も花を咲かせた事が無いのだそうです
しかし立派なサボテンです


こちらもサボテンの仲間だそうです
横須賀の外国人常連客の方がお土産に下さったとのことです

ゴーラム
ゴーラムは、別名「宇宙の木」と呼ばれる多肉植物です。葉は棒状で、
つやつやしていて、先端は指で押したようにへこんでいます。
へこみの周りは赤く、なにか未知の生物がパックリ口を開いているみたいで不気味なのですが、
そこが可愛いとも評判です。
生長すると下の方の葉が落ちて茎が木質化し、
ゴツゴツした感じになります。成長はゆっくりで、大株は50cmほどになります。
ベンケイソウ科クラッスラ属は過湿に弱く、その一種であるゴーラムも注意が必要です。



こちらの植物は枯れているように見えますが
これで元気なんだそうです
ご夫婦で植物の手入れもされているようで
ニコニコしながら女将さんが話してくださいました


朝食は時間に合わせて用意されていました


大皿にスクランブルエッグ ハム 蜜柑 林檎 ミニピラフ


野菜サラダ


2種類のパンです
足りない時にはお声がけを~


オレンジジュース


珈琲と紅茶が選べました
1杯目を飲み終わると「おかわりはいかがですか?」
と旦那さんが声をかけてくれました
男性によっては物足りない場合があるかもしれませんが
いつも食べ過ぎちゃう私達は程よい量で満足でした
ご馳走様でしたm(__)m

伊豆高原キャプテンズキャビンさん、私なりのまとめ
チェックインは15時です
少し早めの到着でしたので別荘地をドライブしました
お宿は別荘地内の一番奥にあります
お宿の裏側の日陰にはお邪魔する数日前に降った雪が残っていました
別荘地の管理棟を通過するときに防犯用のカメラがあって出入りしてる人を見ているようです
この別荘地を購入するって事は無いけれどしっかりと管理された別荘地だなぁ~と思いました
駐車場はお宿の道路沿いにお部屋の数だけあります
駐車場に車をとめて荷物を持参して玄関へ。。
玄関は30段ほどの階段を上がって行きます
玄関のドアを開けると女将さんが笑顔で迎えてくれました
はきはきされた女将さんです
チェックインの手続きをしてお部屋へ参りました

お部屋は2部屋を除いて2階です
私達のお部屋は少し広めのツインの角のお部屋でした
使い勝手の良い大変落ち着けるお部屋でした
窓からは大島が眼下に見えるし大室山の山頂もお宿と並ぶように頭がチョンと見えます
夜には真っ暗で夜空いっぱいの綺麗な星空が広がります
翌朝には大島横に登る朝日も綺麗に観ることが出来ます
トイレやお風呂などはユニットですが驚くくらい綺麗に掃除されていて気持ちが良かったです
水回りだけではありませんよぉ
館内もお部屋も食堂も何処もかしこもピカピカにお掃除されたお宿です

温泉はお庭の小屋に貸切露天風呂があります
満室の時には1回だけの利用ですがお客様が少ない日には何回も利用できるようです
夏季は夜遅い時間の入浴も気持ちが良いでしょうが
冬季は早めの入浴が良いですね
それから階段下に内風呂があります
こちらも貸切でチェックアウトまで利用することが出来ます
お部屋数も少ないので夕食前には少し待つこともありますが
その他はいつでも利用できる状態でした
入浴中がわかる赤ランプも大変助かりました
いつもの事ですが何回も利用させていただきました

お食事は夕食も朝食も1階の食堂です
夕食は18時半から 朝食は8時に一斉にスタートです
女将さんの手作りのお料理をコースで味うことが出来ます
旦那さんは配膳係りに徹していました
私達夫婦には程よい量でしたがお若い男性には少し足りない場合もあるかもしれません
どれも美味しく味わうことが出来ました
食堂も大変綺麗にお掃除されていました

女将さんは静岡出身 旦那さんは三島出身のご夫婦ですが
何処で知り合ったのか聞くのを忘れてしまいました((+_+))
伊豆高原キャプテンズキャビン の印象は。。
館内もお庭も食堂もお部屋も大変綺麗に掃除されていることかなぁ
それからご夫婦仲良し
お食事はどれも女将さんの手作りで美味しい
女将さんご夫婦はお客様だけの時間も大切だと思うのか
つかず離れずの関係を保ってくれました
私達は休日前の日に宿泊しましたが
お値段と内容を考えるとコスパが良いお宿だなぁと思います
ネットんコメントで高得点な事がわかります
また素敵な朝日や星空が観たくなったらお邪魔したいと思います


伊豆高原キャプテンズキャビン さん、お部屋の情報は→こちら

伊豆高原キャプテンズキャビン さん、温泉の情報は→こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト
Posted by