ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-


英国調アンティークホテル かえで庵
伊東市大室高原6-626

伊豆高原温泉
伊豆高原駅からタクシー5分(徒歩60分) 
東名厚木ICより小田原厚木道路~熱海から約50分で伊豆高原エリア



チェックインは15時からです
カーナビに入力して行ったのですが迷子になる事無く予約した時間に到着しました
お宿の駐車場はお宿前と道路隔てて前に部屋の数だけあります
到着と同時にスタッフの方が出てきて駐車しやすい場所に誘導してくれました


駐車した前には椎茸のボクがずらーと並んでいてかえで庵の物?と思いましたが
どうでしょうか?


フロントがレストラン入口なので一旦レストランに入りチェックインの手続きをしました
その間にスタッフの方がお部屋に荷物を運んでくださいました


フロントではウエルカムドリンクのワインや珈琲や紅茶などが選べました
その後、お部屋に案内してくれました
一旦外に出てレストラン並びのお部屋でした


202号室
ダブルのお部屋の方が多いようですが
唯一ツインで禁煙のお部屋が202号室です
それに露天風呂からの見晴らしが悪いからなのか一番お安いお部屋でもあります
年金生活の私達には少しくらい見晴らしが悪くても
お安いってのはかえって有難いぐらいのお部屋なんですが。。!(^^)!


ドアを開けて玄関に入りますとポールにハンガーがかけられてあります
コートはこちらにかけておくと外出時には便利です
お邪魔した日には雨天ではありませんでしたが傘立てもありました


鍵を差し込むとお部屋の電気がつくようになっています
節電はバッチリですがすっかり鍵の写真を撮るのを忘れて。。(*_*;
お馬鹿な私です


玄関はバリアフリーで段差はありません
こちらで履物を脱ぎ専用のスリッパに履き替えます


目の前にはアンティークな家具やドレッサーが並びます




湯沸かしケトル


女性が喜ぶ使いきりの化粧品類が置かれてあります
ジュエリーケースも女性好みかなぁ


奥を覗くと右手にはツインのベッドが並び
左手にはテーブル席です
プランや割増料金でお部屋で夕食と朝食を食べる物もあります
その時にはこちらのテーブル席を利用します


入口側を撮影しました
程よい広さのお部屋です


テーブルの向こう側の箪笥の上段には部屋着が用意されています
お部屋では自由ですがお食事の時のレストランの出入りは洋服でとのことです


一休みしているとチェックイン手続きの時に選んだ
飲み物とウエルカム甘味をお部屋に届けてくれました


珈琲


手作りのブラマンジェ メープルソース


ふわっととろける旨さかなぁ(*^^)v


チェックインの時に
「耳の奥が痛いのでコンビニにマキュ〇ンを買いに出かけたいのだけれど」
と話しましたら「コンビニは大変遠いのでお宿の物をどうぞ~」と届けてくれました


ツイン


加湿器


テレビの下には。。


観音開きの戸を開けると


冷蔵庫内には有料の飲物があります


自己申告でチェックアウトの時に清算です
それからお茶セットやグラスがありました


お茶はティーパックの物です
栓抜きなどもありましたよぉ


窓の外を見ますと露天風呂があります
こちらのお宿は全室露天風呂付のお部屋で大浴場などはありません


程よい温度でしたが好みの温度でなければフロントに連絡をすれば対応してくれるようです


温泉なんですが源泉かけ流しで無いのが残念です


具合が悪かったのであまり利用できなかったことが悔やまれます


こちらのお部屋からは大島は殆ど見えませんが
3階のお部屋からは綺麗な海と大島が見えるらしいです
ただし料金はプラスになりますが。。。


洗面とトイレとバスは1部屋にまとめてあります




トイレ


洗面


ハンドソープ 歯磨きコップ


歯ブラシ 髭剃り ブラシ コットンパフ 綿棒 シャワーキャツプ


洗面の向こう側に内風呂があります


タオルは名前入りのバスタオルとタオルが洗面横にかかっています


籐籠の中にもバスタオルとバスマット ドライヤーなどが置かれてあります




泡立てボールもありますよぉ


内湯
入浴するときにお湯を張ります
露天風呂で入浴する時や洗顔もこちらのシャワーを利用します


シャンプー類


その時にはカーテンをしてね


室内バス側からも露天風呂へ出られます


翌朝は少し元気になってから2回ほど入浴をしました
あぁ~残念だったなぁ~(-_-)

大変人気のかえで庵です
いつかお邪魔したいと思っていましたので嬉しかったのですが
具合が悪くなり残念な事も。。
しかしこちらのかえで庵は2人の時間を大切に過ごしたいと思う人には
大変素敵なお宿だと思います
自分たちなりに過ごす事が出来ます

女将さんをはじめ皆さんとても親切で具合の悪い私達に暖かい言葉も沢山かけていただきました
手を貸していもただきました
それでいてつかず離れずでいい距離を保ってくれます

英国調アンティークホテル かえで庵さん、お部屋の情報は→こちら



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト
Posted by