FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-

裏磐梯五色沼天然温泉源泉かけ流し貸切風呂の宿ときわすれ
福島県耶麻郡北塩原村檜原字築部沢山1091-75

磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICより車で25分。
福島市車で60分。郡山車で45分。会津若松車で40分



前回から2週間ほどしかたっていないのに大変居心地が良いお宿だったので
またいつかお邪魔したいなぁ~と思っていたのですが
2週間後にこんなにも早くまたお邪魔するとは私達も思ってはいませんでした(*_*;
楽天のスーパーセール?で大変お安いプランを発見したのでじゃぁ~と言う事になったのです
今回も15時よりも少し早めの到着です
駐車場で待って居ようと思いましたらお兄さんが
「中へどうぞぉ~」と言ってくれたのでお言葉に甘えてチェックインしちゃいました


ロビーで雪景色を見ながらウエルカム甘酒と和菓子です


前回とはまた違うお菓子で可愛らしい梅の花の和菓子でした


中は餡が詰まっています


2週間しての宿泊なので館内の説明は省いてもらって直ぐにお部屋へ案内しもらいました
今回は1階の貸切風呂に一番近いお部屋です
ときわすれは【磐梯】と【五色】は展望風呂付の特別室です
【吾妻】と【桧原】は和室10畳+Wベッドは一番狭いお部屋です
がぁ~私達にはこのお部屋でも十分すぎるくらいの贅沢な広さです
気になるのは老夫婦が寝るWベッドってことですが。。
和室にお布団でもいいしね(^.^)
今回は【秋元】と【飯豊】の和室10畳+ワイドダブルベッドのタイプのお部屋で
貸切風呂に一番近い【秋元】です
ワイドダブルベッドって言ってもシングルベットを2つくっつけてあるって感じです
温泉好きな人には最高にうれしいお部屋です!(^^)!!(^^)!


1階のラウンジから出た所に浴衣や作務衣などがあります
お部屋にも浴衣がありますがこちらも無料で利用できます


浴衣
素敵な浴衣が多いのぉ





作務衣


鍵は2本


お部屋前の廊下です


お部屋玄関


和室10畳


和室に入って直ぐにロッカーがあります




下には浴衣類


タオル バスタオル 洋足袋
貸切風呂にはタオルもバスタオルも用意してあるのでこれはどこで利用するのかなぁ??


浴衣


今回は主人はお部屋の浴衣を着ました
私は作務衣をお借りしました
可愛い浴衣はお借りしないでパスしました


障子を開けると雪景色です
景色はやはり2階からの方が長めがいいですね
雪景色の時は同じくらいかなぁ


テレビの下には金庫があります


お部屋でのお菓子


磐梯山風のお菓子です


中は白あんにあずき


テーブルのセンターの蓋を開けましたらお茶セットが出てきました

 
紅茶とお茶のティーパック ブレンディー 珈琲カップ 湯のみ スプーンなど




そして湯沸かしポットに珈琲マシーンです
セットする珈琲はロビーにあるのでお好きな珈琲を持ってきてね
1つ気になる事は冷蔵庫や珈琲マシーンを使わない時には障子がしまって
見えなくなるといいのになぁ~と思う事と真冬の寒い日や真夏の暑い日にエアコンが効きやすいように
お部屋の空間を少しでも小さくしたいけれどエアコンが出っ張っていて障子が閉まらないのですよぉ~
どうしてよぉ~




冷蔵庫には冷水とベットボトルのお茶 ビール類 冷えたグラス
どれも無料です


お部屋玄関戸お部屋の境は襖です
そのお隣のドアは洗面とトイレです
洗面の前の廊下と和室の境にはドアや襖はありません
廊下の右側に進むとベットルームです




トイレ


洗面


男性化粧品類 女性化粧品類


ドライヤー 歯ブラシ 宝石入れ


女性には コットンパフ 綿棒 髪ゴム 固形石鹸 シャンプー類


男性には固形石鹸 ブラシ 髭剃り ナイロンタオルなど


ベットルームに進みます


ドアがあります


ベランダには非常はしごです




椅子とテーブル
殆ど利用しませんでした


ベット


その向こう側のロッカーには枕と毛布がありました
タイプの違う蕎麦がらの枕で好きな物が利用できます




これは何だぁ~と思って怖かったけれど開けてみました


中には懐かしいおもちゃが入っていました




殆どを和室で過ごしていました
お部屋数も少なく静かに大人の時間が流れます
しかしお部屋は2つのお部屋を一緒にしたので少し???と思う事はありますが
居心地のいいお宿ですよぉ(^.^)


貸切風呂は4か所あります
源泉かけ流しで24時間利用できます

裏磐梯五色沼天然温泉源泉かけ流し貸切風呂の宿ときわすれ の温泉の情報は→こちら



裏磐梯五色沼天然温泉源泉かけ流し貸切風呂の宿ときわすれ 前回のお部屋【磐梯】は→こちら

お食事のお話は後程~(^.^)
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト
Posted by