FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-

笛吹川温泉 別邸 坐忘
山梨県甲州市塩山三日市場2512

笛吹川温泉
中央自動車道 勝沼ICより車で25分



チェックインは14時からですが1時間遅れの15時頃に到着しました
車を玄関先には停めないで駐車場の方へとめましたらスタッフの方が飛んできて
荷物を館内へ運んでくれました
こんな事になるのなら玄関先に停めれば良かったと申し訳ない気持ちになりました
お部屋は前回と同じく一番経済的な和室10畳の「水晶」です
館内とお部屋の情報は→こちら


チェックインの時のウエルカムドリンクとお菓子は
今回は葡萄饅頭と冷茶でした


お饅頭の中には丸々1個葡萄が入っています


そして今回のお部屋でのお菓子は
ドライフルーツケーキでした


お部屋は本館2階の水晶ですがお夕食のお食事は1回の個室になります
丁度水晶の下のお部屋です


達筆な板長さんの手書きのおしながきです


食前酒は不思議なワインとのことでしたが
柚子ワインでした


1品目
お重の上にすすきをあしらえてあります




芋名月小鉢盛り
菊花和え 地茸ずわいがに土佐酢 秋刀魚旨煮 氷頭なます 鴨のつみれ青葉


ワインは3種類の物をチョイスしました
スパークリングワイン 白ワイン 赤ワイン
お料理に合わせて合うワインをその都度運んでくれます


まるきのワインは美味しいです


お造り
お醤油は2皿同じものです
1つは脂の多い魚用でもう1つはあっさりした魚に利用


鮪 ハマチ ぼたん海老 シナノユキマス


シナノユキマスの卵はシナノユキマスに巻いて味わうとのことでした
親子刺身ですね


松茸と鱧の土瓶蒸し


松茸 鱧 鶏肉 銀杏 三つ葉
スダチを絞って
まずは香りと共に汁を楽しんでそれから松茸や鱧を食べました


子持ち鮎の炭火焼き


この時期味わえる子持ち鮎です
卵でお腹がパンパンです
卵美味しいよね


甲州ワイン牛しゃぶしゃぶ


癖も無く柔らかくて美味しい牛です
ごまだれで食べました


大盃器秋茄子そうめん
薬味は葱 辛子 胡麻


氷が沢山ありそうめんが締まって冷え冷えで美味しいそうめんです


薬味をつけ汁に入れてそしてそうめんを~
つるつるつる~と食べちゃった(^_-)-☆


武川四十八米の鯛めし 香物


優しいお味の鯛めしです


デザート


梨 葡萄2種類 皮ごと食べられます
信玄アイスは黒蜜をかけて味わいます


おてもち 稲荷寿し


お部屋に持ち帰り夜食にしました


本館から一旦外に出てお食事処の懐石 まる喜に参ります


フロントに予約時間に行ってから案内してくださいます
晴天の日には良いのだけれど雨天は辛いかもです~
今回も雨降りにはならなくてほっ!!


マンホールなどは置き石で隠されてありました
細かい気遣いですね


懐石まる喜に行きますと玄関でスタッフの方が迎え入れてくれます


そしてお席へ案内してくれます
堀炬燵風に足が楽です
畳用の少し高めの椅子に座ります


おしながきが2つ
1つは板長さんの達筆なおしながきと印刷物


印刷物はわかりやすいなぁ
板長さんごめんねm(__)m


まずは胃の元気を出すために梅干しを。。


席についてから少しずつ用意してくれます


棒葉焼き


茄子 薩摩芋 茗荷 甲州ワインポーク しし唐 茸
ほう葉味噌


三色煮豆 出し巻き卵焼き 海苔 かまぼこ 山葵 長昆布巻きたらこ




野菜サラダ


人参ドレッシングをかけました


甲州ワイン鱒の酒蒸し
水菜 甲州ワイン鱒 シメジ 葱 ポン酢で~


手作り豆腐


武川四十八米


甲州麹味噌汁 豆腐 三つ葉 葱


2杯目からは自分の食べられる分をよそってね


飲むヨーグルト
胃酸でヨーグルト金が死なないように終わりに飲みましょう~


デザート
葛切り 塩プリンブルーベリーソースかけ
ご馳走様でしたm(__)m


本館フロントに戻りましたらフロントの方から池の魚の餌をもらいました
たっぷり受け取ったので節分の豆まきのように池に投げちゃった
そしたら鯉が群がってきました~
驚いちゃった(*_*;


2階のラウンジでも珈琲が飲めますが朝は。。


ロビーで珈琲を入れてもらって飲みました
ご馳走様でしたm(__)m

前回と同じくスタッフの皆様は大変親切です
夕食の担当のお姉さんにはチェックインの時からチェックアウトの時までお世話になりました
だからってべったりとついていて接客している訳ではありませんよ
こちらのお宿は自分らしくマイペースで過ごせることです
2階のライブラリーでは無料のワインを飲みながら
ソファーーでのんびりと夫婦でお喋りをしたり時には宿泊者とも世間話が出来る
広々としたライブラリーは最高です
販売されている本も数多くありますが読むことのできる雑誌や本も数多くあります
大浴場は広々で源泉かけ流しの湯を何回も楽しめます
男女の入れ替えがあるので内湯はほぼ同じですが雰囲気の違う露天風呂を2種類楽します
広い大浴場ですが入浴される方も少なく夕食後は貸切状態での入浴が出来ました
汗をかくほど身体の芯まで温まります
湯上りの冷水や柚子水、ほうじ茶などと種類も豊富でした
夕食は個室で担当の仲居さんもとても楽しい方で気さくで楽しい夕食が取れました
前回よりもお食事内容が良いようにも思いました
季節の食材なので好きな物もあったりなかったりと自分の好みもあるかなぁ
朝食は見ても華やかで器の目の保養も出来ました
そしてどれも美味しかったです
また時間が出来たらお邪魔しますねぇ~

笛吹川温泉 別邸 坐忘さん、前回のお食事の情報は→こちら

笛吹川温泉 別邸 坐忘さん、温泉の情報は→こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村






ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m

スポンサーサイト
Posted by