FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-

離れの宿 旅亭懐石 曽我
静岡県伊東市富戸1169-20 
伊豆高原温泉
東名「厚木」より90分。
伊豆急「伊豆高原」駅タクシー10分



夕食も朝食も本館1階のお食事処の個室です
チェックインの時に予約した18時にお食事処へ参ります


右側が厨房で板長さん達の仕事風景も見られました
左側に個室が並びます


私達の個室は一番奥の部屋でした
掘り炬燵風とでも言いましょうか~足がしびれないで楽ちんで良かったです


梅緑茶酒の食前酒です
この辺りぐり茶が有名です
そのぐり茶を使っての食前酒です


おしながき


1月だったからなのかお正月の雰囲気が残っているような前菜です


鮑塩蒸し 吹き寄せ玉子 菊花大根甘酢


お飲み物メニュー
他にも日本酒が何種類もありましたが今回は写真がありません
日本酒ファンの方ごめんなさいm(__)m


私はビールを。。夫はやまももジュースを飲みました


たたき芋 真砂酢和え
真砂和えとは・・・
真砂和え(まさごあえ・まさご和え・Masagoae)は、
タラコや数の子等の魚卵を使った和え物のこと。
魚卵を細かくほぐし、酒や醤油等で味を調え、魚介や野菜、
しらたき、きのこ、たけのこ、山菜などを和える。



長芋 数の子 たらこ


吸物


とり玉 えのきだけ 菜の花 口柚子


お造り 鮪 帆立昆布締め 烏賊  金目鯛 天使の海老
天使の海老』は世界で初めて世界最高品質である証明の
「QUALICERT」の認定をフランスにて取得しました。
「QUALICERT」は、フランス本国およびフランス領(ニューカレドニアなど)で
流通している数多い水産物の中でも、わずか8商品にしか与えられていない



焼八寸
満月のあ月さまが描かれた器です


銀だら西京漬け 生湯葉 干し柿チーズ 海老黄味寿し 蓮根美味焼き エシャロット


干し柿チーズ


伊豆と言ったら金目鯛でしょぉ~と。。
女将さん宅のお嫁さんは千葉の鴨川出身らしくて
やはり金目鯛が名物の地です
なのかぁ~あまり召し上がらないと話していらっしゃいました
子供の頃から食べているからでしょうかぁ。。


金目鯛の煮つけ きぬさや 牛蒡 針生姜


白和え


上には黒豆がチョンと乗っているとても優しい繊細な味の白和えでした


ローストビーフ


とても丁寧に作られた柔らかいローストビーフ クレソン レタス むきミニトマト




手作りちりめん山椒
ご飯が一層美味しく味わえます


なめこと三つ葉の赤だし


香物3種


デザートと珈琲


柿 オレンジ 苺 ミニケーキ 生クリーム


珈琲


朝食も同じ個室です
時間に合わせていくつか用意されていました




開き焼き 昆布煮


野菜サラダ


とろろ


里芋鶏おぼろ餡かけ


しらすおろし


香物


ご飯とお味噌汁 わかめ 葱


お湯のみが素敵でした
手になじみ温かさが感じられるお湯のみでした


柚子餅


珈琲はテーブルの横にある珈琲マシーンを利用して飲みました


珈琲が飲めるとホッと出来ます
ご馳走様でしたm(__)m

離れの宿 旅亭懐石 曽我さん、私なりのまとめ

135号線から急に細い道に入って進んで行きます
所々すれ違える場所はあるけれど1台が走行出来るような道を進んで行きます
こんな所にお宿がって感じで離れの宿 旅亭懐石 曽我さんが現れます
お宿の入口は少し広くなってはいますがここに駐車してもいいのか判らず
道路の先を見ますとお宿の駐車場があったのでそちらに駐車しました
物音に気が付かれたのか女将さんが姿を現しました
「少し早い到着なので車の中で待って居ます」と告げましたら
「どうぞ~」と荷物を運んでもらい玄関へ向かいました

離れの宿 旅亭懐石 曽我さんは道路から階段で玄関へ向かいます
車いすなどは利用できません
杖を突くなどのご高齢の方には本館までは少し大変かもしれません
夫も歩くことが少し大変ですが女将さんが様子を見ながら本館玄関まで進みました

玄関で履物を脱ぎ館内は畳敷きなのでスリッパの利用は無くフロント前を通り過ぎて
お食事処の個室を利用してチェックイン手続きをしました
お茶菓子と地元の名品のぐり茶を頂き貸切風呂の予約時間や食事の時間を決めました

お部屋は本館とは別で離れになっています
チェックイン手続きが済んでから一旦外に出て数段の階段を下って
私達のお部屋「紅梅」へ向いました

離れは4室繋がっている長屋風とでも言いましょうかぁ~
玄関がありお部屋は和洋室です
殆ど海の見える和室で過ごしました
温泉風呂もあり内湯のお風呂がテラス側を空ければ半露天風呂にも早変わりします
静かで本当に温泉付きの自宅にいるようでのんびりと出来ました
お掃除も綺麗にされているので気持ちよかったです

気になる事は食事の時には階段を上がり下りして本館のお食事処へ行く事と
本館2階の貸切風呂を利用する時です
晴天ならまだしも雨雨天などは傘をさしての移動は老人には大変だと思いました

温泉はこじんまりとしたお宿なので大浴場などはありません
貸切風呂が見晴らしの良い本館2階にあります
宿泊者が少ない日には数回利用できるようですが
満室などの日にはあまり何回も利用は出来ないようです
それとお部屋にある内湯のみです
温泉目当ての方には少し物足りないかもしれません

お食事は1つづつ丁寧に作られて
一品一品出来次第女将さんがお部屋に運んでくれました
そな時の女将さんとの会話も楽しかったです
お料理は好みもあるでしょうけれどどれも美味しく味わう事が出来ました
私達には食べきれないくらいの量でした
お料理の最後の珈琲は珈琲で〆たい私達には有難かったです
席も堀炬燵風だったので足が楽で助かりました

お部屋数が少なく静かに過ごしたい方々には
殆ど宿泊者に会うことは無く最高のお宿だと思います
しかし老人にはスロープやエレベーターなどは無いので
足腰が丈夫でなければ大変だと思われます

女将さんの対応は歳が近いとあって大変理解あり
主人は嬉しかったようです
またホッとした時間が過ごしたくなったらお邪魔したいと思います
離れの宿 旅亭懐石 曽我さん、お部屋の情報は→こちら
離れの宿 旅亭懐石 曽我さん、温泉の情報は→こちら



ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m
スポンサーサイト
Posted by