FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-

森の湯
山形県南陽市赤湯548
赤湯温泉
JR山形新幹線赤湯駅よりタクシーで約5分、
徒歩で約25分。
東北自動車道福島飯坂ICよりお車で約75分



館内案内図 お食事処の個室


お部屋と同じ名前のお食事処の個室でした
朝夕食共に同じお部屋を利用しました
夕食は181時から 朝食は8時からとチェックインの時にお願いしました


夕食時間の少し前にお部屋の電話に「ご用意が出来ました」と連絡があります
お食事処への廊下を曲がった所に担当の仲居さんが立っていて個室へ案内してくれます


おしながき


いくつかのお料理が時間にあわせて用意されていました
そして食前に飲む酢 林檎 マンゴーミックス ノンアルコールです




山菜3種盛り


タラの目おろし和え


蕗君味噌


行者ニンニクお浸し


長芋白煮 穴子旨煮 胡麻クリーム掛け 糸雲丹


鰻は苦手な私ですが穴子は大好物です
皆さん。。「同じじゃないのぉ~」と言うけれど
私からすればぜーーーんぜん別物なんだけれどなぁ。。
昔々、私の父は天然物の鰻を獲るのが大好きでよく夜の川に出かけて行きました
そこ頃は多くの鰻が仕掛けにかかりました
私も時々ついて行っていました
自宅に持ち帰り天然鰻をブリキの盥に入れて遊ぶだけで食べる事はしませんでした
あっ!骨先鞭は大好きで食べましたけれど。。
天然鰻。。今考えれば贅沢な事だったなぁ~と思います


前菜


兜珍味入れには鯉カルシューム煮


紫芋茶巾 菖蒲見立て エシャロット諸味みそ添え 柏葉寿司


新丸十檸檬煮 鰯岡崎煮


レタス生ハム巻き


飲物メニュー










私はいつもの赤ワインとビールです


洋菜


海鮮サラダ 蛍烏賊 甘エビ 焼き目金目鯛
レタス ブロッコリースプラウト 大葉 花茗荷 織り切り生姜 
自家製ポン酢ドレッシングかけ


禊ぎ


花咲蕎麦 焼き海苔 山椒 蕎麦出汁にて


ふんわり蕎麦と海苔の香りがする優しい味の蕎麦でした


山形牛肩ロースミニステーキ ベリーリーフ 溶き芥子添え
自家製タレ添えて


山形牛はとても柔らかく美味しいけれど
ミニステーキにしてはボリュームがあって食べごたえがあってお得だったかなぁ


本当に柔らかかったです(*^^)v


岩もずく 葛ソーメン合わせ酢 おろし生姜


つるつるつる~と喉越しも良くお酢が大好きな私には最高に嬉しい一品でした


炊き込みご飯 お吸物 香物


筍ご飯でした
「私はもう満腹で食べられない」と仲居さんに話しましたら
お夜食用にとおにぎりを作ってくれました


「清仕立て」鯛酒焼き そうめん 木の芽


昆布佃煮と柴漬け


デザート


白木耳の甘煮 (白玉団子 粒あん)
西瓜 秘伝豆のプリン
どれも優しい甘みのデザートでした


敷き紙が素敵でした


夜食用にと夕食の筍ご飯でおにぎりを作ってくれました


朝食も予約時間前に用意が出来たとお部屋に連絡がありました


ご飯は釜で時間に丁度食べられるように釜で炊いてくれます


おしながきはありません


林檎ジュース


2人分を大皿に並べてありました
綺麗だなぁ~(*^^)v


それを私がそれぞれに盛り付けました
ほうれん草ともやしのお浸し 焼き鮭たらこ 昆布煮
焼き鮭がとても美味しくて美味しくてもっと食べたいなぁ~と思ったくらいです


焼き厚揚げ 生姜と大根おろし添え


野菜サラダ
とても新鮮な野菜でバリバリと食べちゃいました
本当は野菜を1番に食べる方がいいんでしょぉ~
失敗だぁ((+_+))


温泉卵
お宿によっては硬めに出来てしまう温泉卵ですが
程よい黄味の温泉卵で上手だなぁ~と思いました


煮物
大鉢に2人分なので分けました


じゃが芋 南瓜 椎茸 細切り人参 紅葉麩


香物 大根醤油漬け 胡瓜糠つけ


山形のお米で。。名前忘れちゃった。。。
つや姫じゃ~無かったよなぁ~
御免なさい。。思い出せないわぁm(__)m


お味噌汁はあさりと葱でした
味噌汁の香りが部屋に広がりました


フルーツ
キューイ パイナップル オレンジ


ヨーグルトとバナナ
ご馳走様でしたm(__)m


ロビーラウンジではセルフで珈琲が飲めます
朝食後に珈琲を飲みに行きました
それから地元の新聞も読みました


珈琲を飲まなくちゃ~手が震えるって事は無いけれど
出来ることなら飲みたい珈琲です
ホッと出来る時間です
大満足な食事でした
ご馳走様でしたm(__)m

赤湯温泉 森の湯さん、私なりのまとめ
前日の那須から遊びながら赤湯温泉へ向かいました
赤湯温泉のいくつかのお宿に宿泊していますが今回も人気のある森の湯さんへお邪魔しました
お部屋の駐車場は門をくぐって玄関前にあります
到着と共にスタッフの方が車前に現れて荷物を館内に運んでくれました
私達も後を追うように館内へ
こちらのお宿は先月赤湯温泉に宿泊した時の朝のお散歩の時に前を通りました
雰囲気も良かった事もあって早速の宿泊になりました
フロント前のロビーラウンジでチェックインの手続きをしました
ウエルカムドリンクは桜の花茶でした
桜の花茶は珍しく結納以来。。って昔々のお話ですが(汗)
とても新鮮な印象でした
一休みしてお部屋へ仲居さんが案内してくれました
廊下をどんどん奥へ進みますお宿の一番奥って感じでしたが
一部屋づつ独立した感じで建物は古いけれど
綺麗に掃除されて広々した和室で大変気に入りました
そしてトイレ 洗面、内風呂が独立していました

温泉はお宿の中心の位置にあります
露天風呂と内湯が男女別にあって内湯と露天風呂がそれぞれ独立して言うので
ちょっと不便かなぁ~と思うところもあるけれど
私は身体を洗ってしまえばあまり皆さんが入浴しない露天風呂で
貸切状態で入浴できたので申し分ありませんでした
かけ流しのお湯で温度も良く気持ちよい入浴が何回も出来ました

お食事はネット評価も高く私達も期待が膨らんでいました
夕食も朝食もお食事処の個室で夫婦水入らずで自分たちのペースで食事が出来ました
担当の仲居さんも親切でそれでいて程よい距離を保ってくれるので
居心地が良かったです

夕食はどれも工夫されていて地元の食材もあれこれと利用して美味しく頂きました
器の雰囲気も良かったです
皆さんが口コミで書かれているようにボリュームがありました
夕食の筍ご飯で夜食のおにぎりを作ってくれたので筍ご飯のお味もわかりました
山形牛のステーキもミニでは無く私には充分な量がありました
そして柔らかく美味しかったです
朝食も見た目も華やかで胃に優しい物で嬉しかったです
焼き鮭が美味しかったのでサラダが新鮮でバクバク食べちゃいました
お釜で時間にあわせて炊いてくれた山形のご飯は光っていました
宿泊料を考えるとお得だなぁ~と思います
また是非季節を変えてお邪魔したいと思います
赤湯温泉 森の湯さん、お部屋の情報は→こちら
赤湯温泉 森の湯さん、温泉の情報は→こちら





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m
スポンサーサイト



Posted by