FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-

森の湯 ハミングバ-ド
栃木県日光市湯西川1193
湯西川温泉
電車:東武会津鬼怒川線「湯西川温泉駅」下車 
路線バス約20分「湯西川温泉」より徒歩2分 
※送迎あり



夕食も朝食も玄関横のお食事処でです
時間になりましたらお食事処へ行くのですが
お邪魔した日には私達の他に1組だったので
お食事時間もアバウトって印象でした


お食事処は床はフローリングでテーブル席が並びます
女将さんがこちらへ~と案内してくれた席は広めのテーブルで
後ろにはバーカウンターがありました


お食事処の入口付近の棚には女将さんの手作りの果実酒が並びます


夕食の開始時間は18時~ 朝食は8時~と決められています
チェックインの時に時間を言われます


席に着くと前菜が用意されていました
料理長は若旦那さんです
若旦那さんはお料理もされますが
地元のネイチャーガイドもされているようで忙しそうです
おしながきはありません
お料理の説明は女将さんです


岩魚はから揚げに大根、パブリカ、カイワレ ウドなどの細かく切った上に
手作りのドレッシングがかけられています
それから山ウドの酢味噌がけ


すもものアルコール漬け


茸煮


南瓜の小豆煮


飲物のリスト




女将さんと話して赤ワインをボトルでお願いしました
残った分はお部屋で飲みました


じゃが芋とヤシオマスのソテー トマトソース


ヤシオマスは群馬の人気の養殖魚です
脂が乗って美味しいです
マッシュポテトは柔らかくトマトソースと絡めて全て綺麗に食べちゃいました
上に添えられているのは山ウドです


鶏と鶉のミンチ団子のスープ


細かくミンチされ少し軟骨も入っているのか歯ごたえを感じました
だしが出ているのでスープはあっさりしているけれど味に深みを感じました


鹿肉のステーキ ブルーベリーソース


鹿肉は臭みも無く柔らかく脂肪分も無いので
安心して味わえました
地元の鹿ですか?と伺いましたら原発の放射能の関係で狩猟は出来ないそうで
お肉屋さんで仕入れるとのことでした


添えられているのは湯葉のレタス巻きです


湯葉は柔らかくレタスはシャキシャキで
口の中での味わいが良かったです


主人はご飯をしっかりと食べましたが
私はご飯にたどり着く前に満腹でした
なので女将さんが夜中にお腹がすくと可哀そうだからと
私のご飯はお夜食用のおにぎりを作ってくれました


デザートはチョコといちごのミニケーキです


そして珈琲はロビーのセルフの珈琲を飲みました
自由に食べられるチョコや飴などのお菓子も食べちゃった(^_-)-☆


女将さんの大きなおにぎりです
上品なおにぎりって感じでは無いけれど
女将さんの真心の大きなおにぎりです


朝食も連絡などありません
お食事処に8時に行きました
時間にあわせて用意されています


スクランブルエッグ ハム レタス トマト


湯葉豆腐
席に着いてから加熱してくれます


白菜とお豆腐


鮭とは山葵三杯酢漬け


納豆


煮豆 蕗煮


お豆腐のお鍋をそのまま加熱していくと湯葉が出来上がります


湯葉。。。美味しいなぁ~(^.^)


お味噌汁は山ウドです
ご馳走様でしたm(__)m

森の湯 ハミングバ-ドさん、私なりのまとめ
お手頃価格で源泉かけ流しのお宿は無いかなぁ~とネットの旅行社で探していた所
ハミングバードさんを見つけました
口コミ得点も良かったのでそれではと宿泊日ぎりぎりでしたが予約が取れました
私用を済ませてお昼前に出発しました
湯西川はそれほど遠くないのでチェックインの予約時間に到着する事が出来ました
駐車場はお宿の敷地内に広くあります
運転が苦手な私でも余裕で駐車出来ました

荷物を持参して玄関へ
女将さんが迎えてくれました
チェックインの簡単な手続きを済ませてお部屋へ案内してもらいました
お部屋はお宿の奥側の角部屋です
裏に大きな山がありその手前に川が流れています
小さな川のようですが岩魚などの川魚が釣れるようです
裏には建物が全く無いので障子を開けて外の風景を楽しみました

部屋は和室でトイレと洗面があります
決して新しい建物では無いけれど綺麗に掃除されていて
静かで私達が過ごすには充分なお部屋です
それと人件費の削減って事もあるのでしょうけれど
お布団が引かれてありました
それが苦手って人もいるでしょうけれど
私達は温泉から上がってごろぉ~んと出来るので何ら問題はありませんでした
タオルもバスタオルもそれから浴衣もあります
お安いお宿によっては有料ですがこちらはついていました

温泉は男女別の大浴場があり両方とも内湯と露天風呂があります
お邪魔した日には2組だったので女将さんが貸切にしましょうねと
女湯を私達が男湯をもう一組の方が利用する事になりました
その他2つの無料の貸切風呂があって空いていればいつでも利用できます
予約する事も無いので気楽に利用できました
雰囲気も良くいい感じでした~
私達夫婦は気兼ねすることなく源泉かけ流しの湯を存分楽しむ事が出来ました
朝も朝食後、チェックアウトぎりぎりまで入浴する事が出来ました
温泉が一番と考えている私達には一番嬉しい事です

お食事は夕食は若旦那さんと女将さんの和洋折衷のお料理でした
ベテランの女将さんのあずきの南瓜にはボリュームもあって美味しかったです
ここでしか味わえない若旦那さんの手料理も素晴らしかったです
鹿肉のステーキは初めて味わいました
それから岩魚はお若旦那さんが釣られた物のようです
地元の食材を利用して美味しく頂けました

家族経営のようでお客様に少しでもお安く提供しようという気持ちが伝わってきます
今回の宿泊費は全部足しても一人1万円もしませんでした
本当に申し訳ない料金でした
また是非連絡して温泉と共に湯西川あたりの散策をしようと思います


チェックアウト後に平家の里へ寄りました
こちらには数回お邪魔していますが御朱印が頂けるとは知りませんでした
今回はお邪魔する事に。。


この秋田蕗はお宿のハミングバードさんがら持ってきて植えたものだそうです


平家の里の一番奥に神社がありました
心を込めて参拝をしてきました


帰りに門の所の事務所で御朱印を頂きました

森の湯 ハミングバ-ドさん、お部屋の情報は→こちら
森の湯 ハミングバ-ドさん、温泉の情報は→こちら





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m
スポンサーサイト



Posted by