FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-

江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一
群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉199
猿ケ京温泉
上越新幹線「上毛高原」より
関越バス35分「猿ヶ京 終点」 



温泉浴場が大浴場が男女別に内湯と露天風呂があります
そして貸切風呂が4か所あります
全て源泉かけ流しです


まずは母屋前、私達のお部屋の本館離れの横に
大浴場の蔵の湯「林」があります


こちらが入口です


戸を開けて中に入りますと素晴らしい立派な湯上り処です
こげ茶でまとまった落ち着ける湯上り処です
テーブルはどこかの屋敷の戸を利用してました


雪駄を脱いであがります
右手が男湯で左手が女湯です

蔵の湯女湯

まずは女湯です




脱衣所はそれなりの広さがあります


籐で出来た長方形のしっかりとした脱衣籠が脱衣棚に並びます


洗面は3か所
座っても利用できるように籐の丸椅子があります


シャワーキャップ 綿棒 ブラシ 髭剃り 髪ゴム ティシュペーパー


紙コップ 綿棒 女性化粧品類 ハンドソープ


ドライヤー


内湯へ進むとまずは左右に洗い場があります


チェックイン後には何人もの方々が入浴中だったので
夕食後に撮影です
夕食後の時にお宿側も大浴場の清掃のようです
椅子と盥が綺麗に片付けられてあります


シャンプー類




檜の内湯です


湯船に湯が流れます
ゆっくりと入浴できる温度でした


内湯の横から露天風呂に出かけます


陽が落ち始めた頃の時間だったので
露天風呂は夜の照明がついていました




いい雰囲気です


露天風呂にも湯が湯船に流れ込んでいます


湯は癖が無く身体の芯まで温まれる湯でした
ゆっくりのんびり~です


夜の蔵の湯前の雰囲気です

蔵の湯男湯

こちらは男湯です


洗面は3か所


長方形の脱衣籠が並びます


温泉利用実態表


内湯前に洗い場が左右にあります


内湯
大浴場のわりにこじんまりとしている湯に思いました
お部屋数もそれほど無いしその上貸切風呂4か所もあって
離れのお部屋には温泉風呂があるからでしょうか~
込み合う事は無くポツンポツンと入浴者が来ます


源泉が湯船に流れ込みます


湯船に浸かりながら脱衣所側を撮影です


洗い場


シャンプー類
シャンプーは種類も豊富で楽しむことが出来ました


内湯の横から露天風呂に出られます


ゆったりと入浴するのなら3人くらいの入浴かなぁ


本館木戸から駐車場へ一旦出ます


そして万葉亭へ歩いて行きます
徒の途中に点在する離れが数軒あります


万葉亭の建物です
こちらに4か所の貸切風呂があります


白い暖簾をくぐって左へ進みます


自販機を前に進みます


自販機の種類はそれなりにあります


奥の建物が貸切風呂の赤の湯と黒の湯です




チェックインの日には奥の黒の湯は使用中だったので
赤の湯に入浴しました
入口の札が「空いています」となっているので。。


裏返して「貸切中」にします
「貸切中」は退室の時に「空いています」」に戻してね
そして中から施錠します


脱衣籠が4つ 丸椅子が1つ


洗面は1か所


ドライヤー シャワーキャップ 髭剃り ブラシ 髪ゴム 女性化粧品類
綿棒 髪コップ




洗い場へ
カランは2か所です シャワー付き


シャンプー類


いつもでしたらシャンプーは持参した物を使うのですが
今回は試してみたくて柑橘系 アロマ系など何種類か使っていました
中々良かったけれど一番お安いシャンプーが1本1600円だったかなぁ~
予算オーバーで諦めました
ポイントカードを作って何回か宿泊すると1割?2割?引きになるようですが。。


温度も丁度良くいい湯でした
窓は開ける事が出来なかったので昼間も夜も殆ど同じ感じでした


夜の貸切風呂


湯が湯船から流れ出ていました


奥側の黒の湯です
翌朝入浴しました


札を裏返して「入浴中に」に~


雪駄を脱ぎ中へ




脱衣籠が4つ 丸椅子1つ


洗面は一か所


ドライヤー 髪ゴム ブラシ 髭剃り シャワーキャップ 髪タオル


内湯のみです


ドア横に洗い場があります




シャンプー類






黒の湯も赤の湯もほぼ同じです


朝湯の時も慌てることなく利用できました
朝から源泉かけ流しで身体のエンジンをかけました
いい湯だなぁ~♪


万葉の湯は万葉亭の奥にあります


万葉亭の玄関から中へ入ります


玄関


右側には万葉亭のフロントがあります


その先にもソファーがあります




そしてマッサージチェアーが2つ


玄関から左側に進みます


右側は万葉亭に宿泊されているお食事処があります

万葉の湯1

万葉の湯の奥側の貸切風呂です


入浴中の札にして中から施錠します


洗面


ドライヤー ブラシ 髭剃り 髪ゴム シャワーキャップ


温泉分析表
こちらの方が温度が低い?




ドアを開けて数段下がります


赤の湯、黒の湯より湯船が広いです


湯船に平行に洗い場があります


洗い場は板が引かれ板の下から下水に流れるようになっています


シャンプー類


入口側を見ました

万葉の湯2

もう一つの万葉の貸切風呂


脱衣棚に脱衣籠が並びます
こちらの籠の方が軽くて使いやすかったです


籐椅子 洗面は1か所


アメニティー類はすべての浴場とも同じ




女湯になっています
以前は女湯だったのか?
満室の時には女湯として使うのか?




階段を2段ほど下がります


もう一つの万葉の湯とほぼ同じ感じの浴槽です


洗い場


シャンプー類です




全ての浴場で入浴する事が出来ました
かけ流し~最高です
体ん芯まで温まります
そして慢性ねん挫 慢性腰痛ぎっくり腰が楽になります
江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一さん、お部屋の情報は→こちら
江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一さん、お食事の情報は→こちら


旅の記録 旅の食の記録

川治温泉名物のコロッケ店です
いつも車が何台も路上駐車しています
この日は早かったのでお客様は数人でした


坂文精肉店 (サカブン) 
栃木県日光市藤原1238
営業時間
10:30~18:00
定休日
木曜日
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、
ご来店前に店舗にご確認ください。





道の駅 湧水の郷しおや


ジーンズを利用してのバックが販売されていました


道の駅スタンプ 道の駅きつぷ




橋カード


松月氷室 (しょうげつひむろ)

栃木県日光市今市379
営業時間
11:00~17:00(L.O.)
※季節により、微妙に変化します。
日曜営業
定休日
月曜(※祝日の場合、翌日が定休)


大好きなかき氷を食べに寄りました
松月氷室 (生いちごプレミアム、本店限定の宇治抹茶)


日光いろは坂を進みます


中禅寺湖




戦場ヶ原


奥日光


沼田へ向けて走行します


男体山


遅い昼食です
大滝 
群馬県利根郡片品村東小川4663-8
営業時間
基本 11:00~16:00
※天候や都合により営業時間が変更になる場合があります。
定休日 不定休



大滝(とろろ蕎麦、きのこ蕎麦)


お宿の到着です
江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一さん、お部屋の情報は→こちら
江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一さん、食事の情報は→こちら
長々とご紹介しましたがここまでお付き合い有難うございますm(__)m





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m
スポンサーサイト
Posted by