FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-

江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一
群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉199
猿ケ京温泉
上越新幹線「上毛高原」より
関越バス35分「猿ヶ京 終点」 



お宿の案内図です
お食事処は母屋にあります
チェックインの時に指定された時間に
時間に間に合うようにお食事処へ参ります
お宿からのお部屋への連絡はありません


お食事処へは一旦フロント前で雪駄を脱ぎ下駄箱に雪駄を入れて進みます


フロント横がお食事処の入口です
引き戸を開けて中に入ります
席にお部屋名が書いてあるので探しました
私達のお部屋名が見つからなかったのでスタッフの方に教えてもらいました


右奥が入口になります
センターのテーブルの周りに席が並んでいます
手前側に歩いてきます


お食事処はこんな感じの席です
私達の席はこのまた奥の小さなお部屋です
私達ともう1組との2組で利用です


お庭側から母屋のお食事処の風景です
☆印辺りが私達の席の位置です


窓際の席でした


席に着くと8割ぐらいのお料理が並べてありました


おしながきです


地元野菜の盛り合わせと手作りディップソース


こごみの天婦羅 


若芽和え


ミニトマト ラディッシュ ゴーヤ 菜の花 グリーンアスパラ 蕪
レディーサラダ大根 ミニ大根 エシャロット


野菜沢山ラタトゥイユ


じゃが芋の肉みそ焼


地元産の鯉を使ったカルパッチョ




鯉はどろ臭みも無くて鯉って聞かなければわからなかったです
その他に蛸も入っていたので歯ごたえも楽しめました


赤ワインと生ビールをお願いしました
こちらはスタッフの方が用意してくれました


ウーロン茶などは。。。


自分で↑の中から選んで席に持ち運び。。


席にある↑に飲んだ物の数をかいて
食事後にスタッフの方に渡しました


蕨のお浸し


黒毛和牛の陶板焼き
岩塩 自家製の焼肉用のタレ 山葵


黒毛和牛 シメジ 平茸 エリンギ 玉葱 パブリカ赤と黄色  ズッキーニ バター


スタッフさんに陶板に着火してもらって
あたたまったらバターを引き焼いて行きます


出来上がり~
私は山葵であっさりと食べました


季節の野菜のパンプキンスープ添え


大根 スナップエンドウ 椎茸 ウド 海老


パンプキンスープはとろ~りです(^.^)


上州麦豚のしゃぶしゃぶ
もう大分お腹は満腹です(◎_◎;)
でもでも少しでも食べなくちゃ~勿体ないから。。。


上州麦豚
茸3種類 青菜 キャベツ


柚子胡椒 黒七味 刻み葱


あっさりつけ汁と胡麻味噌つけ汁


お鍋の湯が沸き始めたらお野菜から入れていきます




野菜に火が通ったら
上州麦豚をしゃぶしゃぶ~します


私は胡麻味噌で。。。
ううん~旨い!!
でも満腹だぁ~


有頭海老の黄身焼き


美味しいそうだけれど。。食べられない。。
夫が私の分も食べました


ご飯をお願いしましたが1人分だけにしてもらいました


香味のせご飯


かきたま汁


漬物もたっぷりとありました
これには私は嬉しかったなぁ~


デザートです


チョコケーキ プリン 葡萄 苺 オレンジ


珈琲はお茶室のセルフの珈琲を紙カップに入れて部屋に持ち帰って飲みました


館内は禁煙なので敷地内のあちらこちらに喫煙所があります
煙草を吸われる方は肩身が狭いです~(>_<)






朝食です

朝食も同じ席です


席に着くと殆どのお料理が用意されています
そして後を追うようにスタッフさんが来て
お漬物やいくつかのお惣菜などはバイキングになっていますと教えてくれました


大きな楕円のテーブルに行きますといくつもの大鉢があって自由にとれるように
小鉢が添えられてあります


それからフルーツ水の用意もありました


私もあれこれと迷いながら頂きました
胡瓜の麹漬け 人参揚げの味付け 松舞漬け 
胡瓜とキャベツの塩漬け 胡麻和え 柚子大根


窓の外の風景を観ながら朝食です
前には茶室があります


朝食


おしぼりが夫婦違う物でした
可愛いのぉ~(^^♪


野菜サラダ」キッシュ 野菜グラタン 生ハム ポテトサラダ
麹汁 ミルクゼリー


カレーカリフラワーが美味しかったです
添えのミントの葉も食べちゃった(^_-)-☆


焼き鯖 昆布煮


茹でもやし 青菜マヨネーズ和え 卯の花


黒豆の納豆


ご飯はお櫃に用意してくれます
好きなだけ食べてねぇ~


具沢山のお味噌汁
大根 玉葱 人参 お豆腐 わかめ


手作りふりかけ


ご飯にかけて食べちゃいましたよ~


麹汁




珈琲は部屋の隅に珈琲マシーンがあって自由に飲めました


〆はお食事処での珈琲です


デザートも食べました
幸せだぁ~(^.^)
ご馳走様でしたm(__)m

江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一さん、私なりのまとめ
以前から気になっていた人気のお宿です
今回運よく予約が取れました

チェックインは15時でした
1時間ほど遅れての到着でした
猿ヶ京は何回か出かけたことがあるので様子もわかっているし
そしてお利口さんのカーナビさんが迷うことなくお宿に連れてってくれました

駐車場に車を駐車していますと
スタッフの方が近づいてきてフロントまで案内しながら荷物を運んでくれました
チェックインの手続きを済ませて館内の説明をフロントで聞いてから
お部屋へ向かいました


お部屋は本館の離れです
2間続きでトイレと洗面が独立してあります
2間なので入口側のお部屋は居間で利用しました
そして奥の部屋は寝室として使いました
お布団引きは自分たちで行います
人件費の削減もあるのでしょうけれど
お宿の人はお部屋には1度も入ってこないし
自分の好きな時に自由に布団を引けるので
早めに引いて温泉に入ってごろ~んと出来ました(*^^)v
それから離れの玄関を上がって直ぐのお部屋でした
大浴場へ行くのにも遠く離れた貸切風呂に行くのにも
お食事処に行くのにも便利でした

温泉は大浴場が男女別に内湯と露天風呂があります
殆ど同じ感じのお風呂なので入れ替えはありません
時間を選ぶと貸切状態で利用できるので
私は何回も様子を見ながらひとりでのんびりゆったりと入浴をしました
それから少し離れた万葉亭には外に2つの貸切風呂があります
どちらも施錠して空いていれば自由に入浴が出来ます
万東亭の玄関を上がってお食事処の先にも貸切風呂が2か所あります
こちらは外の貸切風呂よりも広めです
こちらも空いていれば自由に利用できます
私達は4つの貸切風呂に入浴するために少し離れた万葉亭へ行ったけれど
いつも貸切風呂に100%入浴ができました
どのお風呂もいい湯です(^.^)
今回は晴天でしたので温泉利用も何も問題ありませんでしたが
雨でしたら傘を差し湯上りに雨に濡れる事もあるようです。。。

お食事は母屋のお食事処です
個室ではありませんが雰囲気の良い落ち着いて食事が出来る場所です
夕食はお料理の種類も豊富で彩も良く地元の野菜をふんだんに利用され
大満足な夕食でした
飲物に関しては自己申告で合理的だと思いました
朝食も新鮮な地元のお野菜を使われて最高に幸せでした
ミニバイキングは楽しかったしどれも美味しかったです
嫌いな物は取らないので無駄も無く良いと思いました
器も良かったです

色々な事を総合すると無駄を省き人件費の削減をされています
この宿泊内容を考えるとお布団引きなど気になりません
お食事の飲物運びのサービスも必要ないです
私達はその分お安い方が嬉しいです
働いている方々の労働時間なども無駄が無くしっかりしていて
精神的にゆとりがあるのからなのか素晴らしい対応だと思いました
また季節を変えて温泉に浸かって別な季節のお料理を味わいたいと思います

江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一さん、お部屋の情報は→こちら
江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一さん、温泉の情報は→こちら





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m
スポンサーサイト



Posted by