FC2ブログ

ゆぅゆぅ2010

ゆぅゆぅ2010

-

焼津グランドホテル
焼津市浜当目大崩海岸通り
やいづ黒潮温泉
東名高速焼津ICより10分
JR焼津駅南口より無料送迎バス(定時運行)で10分



今回は私の従姉妹達と一緒に2泊3日の宿泊です
年老いてどうしてこんなに従姉妹同士が仲良しかと言いますと
母の実家が蜜柑農家で蜜柑の収穫の頃には東北や新潟などからの出稼ぎの方々と
私達の両親が皆夫婦で駆り出されて蜜柑の収穫を手伝っていました
両親たちが蜜柑狩りをしている時には従姉妹達と蜜柑山を駆けずりまわって遊びました
姉妹の様に過ごしました
なので今でも時々集まって温泉へ出かけます
若かったころには皆で遠出もして温泉宿に泊まりましたが
年々大変になり最近では集合しやすい焼津グランドホテルが定番になりました


バイキングメニュー

懐石料理の宿泊プランもありますが
それぞれ好き嫌いもあるし食べる量も違うので
バイキングのプランばかりです




ローストビーフ


天婦羅
海老 南瓜 椎茸 ズッキーニ
何種類かの材料があってそれを目の前でスタッフの方が揚げてくれます
熱々の天婦羅が味わえます


あっさりラーメン
注文を受けてからラーメンを茹でてスープを注いでくれます
叉焼やメンマ、わかめ、葱のトッピングは自分でします
これも楽しい時間です


蟹の餡かけおこげ


おこげも注文してから揚げてくれます


窯焼きピザ
しらすと小エビのピザ デザートピザ


ビールとウーロン茶


中華団子


中には胡麻餡が入っています
必ず1個は絶対に食べます


デザート
一口サイズのデザートで胃と相談しながら食べます


自分作のソフトクリーム
チョコソースやブルーベリーソース、苺ソースなどのトッピングがあるので自由に仕上げます


1泊目は従姉同士と夜中まで女学生の様にお喋りです(^.^)
焼津のマンホールアートです
昔は私のHPがあって旅先のマンホールアートをご紹介していました
今は。。。やっていません


雲の多い日で朝日は。。。涙




朝食です
サラダがお勧めです
個性的な葉物野菜があって苦みもしますが私は大好きです
朝夕とも必ず食べちゃいます


お勧めの久能の苺で作った苺100%ジュース


静岡名物黒はんぺんのフライです


オムレツも目の前で作ってくれます
トッピングはしらすとチーズですが
いつもは興津(おきつ)の桜海老もあるけれど最近は不漁でありません


担当のお母さんが握ってくれます
いつも小さめでお願いします
おかかとたらこです


ヨーグルトとフルーツ


〆は珈琲です
ご馳走様でしたm(__)m


日中は母の実家に出かけました
母の実家の周りは蜜柑山です
母の実家の跡取り従姉妹は孫が来るのでと欠席です
なので私達が押しかけちゃいました
ここの家で昔は暮れに親族が皆揃ってお餅つきをして
のし餅や鏡餅を親族の家の分を作って
それをぞれぞれの家に持ち帰ってお正月でした


焼津グランドホテルに戻って夕食です
2泊するとサービスで金目の煮つけがプレゼントされます




夕食もスタートはサラダです


2泊目はステーキです


お鮨とお刺身の盛り合わせです
お鮨もお刺身もその日の仕入れで日に寄って品物は違いますが
3品づつ選べます
目の前でお鮨は握ってくれましたお刺身は盛り付けてくれます
バイキングなので何回もOKです


にぎり2回目


天婦羅
海老 南瓜 しし唐 キス シメジ


海老チリ


デザート


ソフトクリーム


珈琲と胡麻団子
ご馳走様でしたm(__)m


夜中にお宿の自販機で買いました!(^^)!
太る~(>_<)


テラスで朝の海を眺めました


サラダ


苺ジュース


おにぎり


オムレツ
ケチャップを多くかけちゃった


抹茶蕎麦
上にはトッピングでお惣菜の長芋とオクラとろろをかけちゃいました
自作のとろろ茶そばです




ベーコンと ウインナー


黒はんぺんのフライ


フレンチトースト


フルーツヨーグルト


珈琲
ご馳走様でしたm(__)m

従姉妹達とツインのお部屋を4部屋予約しました
おばばの修学旅行の様に楽しかったです
いつもいくらで予約したぁ~とお安く予約できる事を競っています
1泊2食で1万円より少しでもお安く~
またお邪魔します(^.^)

焼津グランドホテルさん、お部屋の情報は→こちら
焼津グランドホテルさん、温泉の情報は→こちら
焼津グランドホテルさん、食事の情報は→こちら





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご覧下さってありがとうございます
バーナーをクリックしてくださったら今後の励みになります
宜しくお願いしますm(__)m
いい加減んな私です 誤字脱字をお許しください
旅のお役に立てたのなら幸いですm(__)m
スポンサーサイト



Posted by